レシピや豆知識

  • レシピ
  • 2021年06月18日

通販でお取り寄せ!無農薬・無化学肥料栽培のツルムラサキ!レシピ6選!

通販サイト、農家さん直送市場では、

徳島県阿波市の阿波ツクヨミファームさんが、無農薬・無化学肥料栽培で「ツルムラサキ」を栽培されています。

6月~8月に旬を迎えるツルムラサキは、実はホウレン草よりも高い栄養価を持っている野菜です。

茹でるとモロヘイヤのように粘り気が出るので、食べやすく健康的で美味しい食材です。

 

無農薬・無化学肥料栽培で安心!通販で取り寄せできるツルムラサキ

ツルムラサキの栄養価

ツルムラサキと、栄養価が高いと有名なモロヘイヤは、どちらも夏が旬であり、粘り気を持つネバネバ野菜で似ています。

栄養価も、ツルムラサキとモロヘイヤは大差がないほど、どちらもとても高い栄養価があります。

ホウレン草に含まれる、全ての栄養価の数値を上回る栄養を保有しています。

皮膚や粘膜の健康に良いビタミンA、免疫UPやコラーゲンの生成に関係するビタミンCはホウレン草の約1.2倍。

骨粗しょう症予防に良いカルシウムは、ホウレン草の約3~4倍を含みます。

また、疲労回復効果のあるビタミンB群や、鉄分、亜鉛、カリウムなど、あらゆる栄養素をふんだんに備えています。

モロヘイヤとの違い

栄養価も、粘り気も、よく似ているツルムラサキとモロヘイヤですが、違いもあります。

ツルムラサキの方が茎が太く、葉が厚く、そして野性的な独特の風味があります。

その独特の風味と、モロヘイヤよりも噛み応えがある食感が、ツルムラサキの美味しい理由でもあります。

そして、ツルムラサキとモロヘイヤの一番の違いは、モロヘイヤの茎には毒性があり、モロヘイヤの茎は食べられないということです。

モロヘイヤの種子や茎にはストロファンジンという毒があり、人体に入るとめまい、動悸、吐き気などの症状が出ることがあります。

しかし、ツルムラサキは種子にも茎にも毒がないので、安心して食べることができます。

また、ホウレン草と同じように、ツルムラサキにはシュウ酸がありますので、茹でてアク抜きをしてから調理をすることをおすすめします。

 

通販でお取り寄せ!無農薬・無化学肥料栽培のツルムラサキレシピ!

通販でお取り寄せ!無農薬・無化学肥料栽培のツルムラサキレシピ1.おひたし

茹でると粘り気が出るツルムラサキの一番人気の食べ方は、ネバネバを活かしたおひたしです。

オクラや納豆など、同じネバネバ食材と合わせると、栄養も更にまして美味しくなります。

<作り方>

①ツルムラサキの葉も、茎も、つぼみも洗い、茎から葉を外しておきます。

②鍋にお湯を沸かして、塩をひとつまみ入れます。

③お湯が沸きましたら、ツルムラサキの茎をいれて1分ほど茹でます。

④1分経ちましたら、ツルムラサキの葉とつぼみも入れて、更に1分茹でましたら、ザルにあけて冷まします。

⑤ツルムラサキの水気を絞り、1cm幅に切り、ボールに入れます。

⑥ボールに醤油:砂糖=1:1で入れて(もしくは簡単にだし醤油か白だしで)、すりゴマかカツオ節のお好みの方を混ぜ、器に盛りつけると完成です。

 

通販でお取り寄せ!無農薬・無化学肥料栽培のツルムラサキレシピ2.ツルムラサキの白和え

<材料>

絹ごし豆腐 1/2丁

ツルムラサキ 約200g

しょうゆ 大さじ1

砂糖 大さじ1

すりゴマ 大さじ2

<作り方>

①絹ごし豆腐をキッチンペーパーなどで包み、上に重石を置いて20分ほどおき、水を切ります。

②ツルムラサキの葉も、茎も、白いつぼみも洗い、茎から葉を外しておきます。

③鍋にお湯を沸かして、塩をひとつまみ入れます。

④お湯が沸きましたら、ツルムラサキの茎をいれて1分ほど茹でます。

⑤1分経ちましたら、ツルムラサキの葉とつぼみも入れて、更に1分茹でましたら、ザルにあけて冷まします。

⑥ツルムラサキの水気を絞り、2cm幅に切ります。

⑥ボールにしょうゆ、砂糖、すりゴマと①の豆腐を手で崩しながら入れ、泡だて器で豆腐が滑らかになるまで混ぜます。

⑦豆腐が滑らかになりましたら、⑥のツルムラサキを混ぜて完成です。

滑らかな豆腐と、粘り気のあるツルムラサキがよく絡み、優しい歯ごたえでとても美味しいです。

 

通販でお取り寄せ!無農薬・無化学肥料栽培のツルムラサキレシピ3.ツルムラサキの炒め物

ツルムラサキの野性的な風味が少し苦手という方には、ニンニクやごま油の風味があるものと炒めるレシピがおすすめです。

<材料>

ツルムラサキ 約200g

ごま油 大さじ1

すりおろしニンニク 1かけ分

A:しょうゆ 大さじ1/2

A:オイスターソース 大さじ1/2

A:みりん 大さじ1

A:料理酒 大さじ1

<作り方>

①ツルムラサキを洗い、3cm幅に切っておきます。

②フライパンにすりおろしニンニクとごま油を温め、香りがしてきましたら①を入れて全体を混ぜ、フタをして中火で2分ほど加熱します。

③ふたを開けて、Aを入れてサッと炒め合わせて完成です。

フライパンにツルムラサキを入れる前に、豚肉や、ベーコンなどを入れて、ツルムラサキと一緒に炒めても美味しいです。

 

通販でお取り寄せ!無農薬・無化学肥料栽培のツルムラサキレシピ4.ツルムラサキのかき玉スープ

とろみがあると食べやすいかき玉汁にツルムラサキはぴったりです。

<材料>

ツルムラサキ 200g

卵 1個

だし汁 400ml

A:料理酒 大さじ3

A:みりん 大さじ1

A:塩 小さじ1/2

A:しょうゆ 大さじ1

<作り方>

①ツルムラサキを水洗いし、細かく刻みます。お好みで葉だけでも茎も一緒でも◎

②鍋にだし汁を入れて火をつけ、沸騰しましたらAを入れ、再度沸騰しましたら①のツルムラサキを茎から入れていきます。

③茎を入れて1分経ちましたら葉も入れて再度1分煮込み、溶きほぐした卵を少しずつ回しかけながらお鍋に入れ、卵にふんわりと火が通りましたら完成です。

お味噌汁に入れても美味しいです。

 

通販でお取り寄せ!無農薬・無化学肥料栽培のツルムラサキレシピ5.ツルムラサキの葉の天ぷら

揚げるとツルムラサキの独特の風味が和らぎ、風味が苦手な方でも食べやすくなります。

<材料>

ツルムラサキの葉 10枚ほど

A:小麦粉 大さじ5

A:片栗粉 大さじ2

A:冷水 100㏄

<作り方>

①ツルムラサキの葉を洗い、水気を切ります。

②Aを軽く混ぜて天ぷら液を作ります。

③お鍋に油を入れて180度に熱します。

④天ぷら液にツルムラサキの葉をくぐらせ、油でカリッとするまで揚げて完成です。

天つゆや塩で頂くと美味しいです。

 

通販でお取り寄せ!無農薬・無化学肥料栽培のツルムラサキレシピ6.ツルムラサキのかき揚げ

ツルムラサキの茎も葉と一緒に味わえます。

<材料>

ツルムラサキ 約100g

A:小麦粉 大さじ5

A:片栗粉 大さじ2

A:冷水 100㏄

<作り方>

①ツルムラサキを洗い、水気を切って茎も葉もざく切りにします。

②Aを軽く混ぜて天ぷら液を作ります。

③お鍋に油を入れて180度に熱します。

④天ぷら液に①の葉と茎をざっくりとまぜ、茎と葉を食べたい大きさにまとめて木べらに乗せてから、油にスライドして落としていきます。カラッとするまで揚げて完成です。

揚げると葉はパリパリとした食感で、独特の風味が和らぎ、お子様でも食べやすくなります。

茎は柔らかく少し粘り気もあり、葉と一緒に食べると食感の違いが楽しめます。


農家さん直送市場【家庭用】無料会員登録

農家直送の新鮮野菜。収穫情報を配信中!

ポイント1

オーガニック野菜をお届け後、農家に直接”ごちそうさま”を伝えられる。

ポイント2

オーガニック野菜の収穫情報・農家直送野菜のおすすめレシピなどをメールマガジンで配信。

ポイント3

オーガニック野菜の2回目以降のご注文では、住所等の情報入力が不要に!

初めてご利用の方は、こちらよりE-mailアドレスをお送りください。
会員登録後、即日ご注文が可能になります。
 ※5分で登録完了いたします。 

E-mail

会員登録がお済みの方