根菜類のレシピ

ラディッシュ(二十日大根) アンデスレッド ビーツ アピオス 菊芋 紅カブ ラディッシュ 紫色大根(紫師舞) 筍芋 つくね芋 人参 里芋

葉茎菜類のレシピ

ケール バジル ツルムラサキ エルパステラ のらぼう菜 エゴマ ヒユナ セロリ エシャレット オカノリ 水菜 壬生菜 オカノリ アンチョビ菜 チーマディラーパ スウィートグリーン(ケール) 日本ホウレンソウ カラシ菜 冬菜 ターサイ べか菜 サラダほうれん草 ロマネスコ ピーテンドリル 春キャベツ 生パセリ ニンニクの芽 レモンバーム アンチャン[バタフライピー] 島らっきょう 三つ葉 ミント ローズマリー ローリエ ヤーコン葉 モロヘイヤ

果菜類のレシピ

そうめん南瓜 ズッキーニ トウガラシ スナップエンドウ ニンニク 甘トウガラシ 星型オクラ 四角豆 肉厚ピーマン 三尺ささげ 蕾菜 生落花生 ルイジアナロング(ナス) こどもピーマン「ピー太郎」 カリフラワー 芽キャベツ 古都果(イチゴ) 甘夏みかん 空豆 スイートコーン ナス インゲン ピーマン ミニトマト きゅうり パプリカ 梨(幸水) 梨(南水) オクラ アスパラガス

キノコのレシピ

きくらげ

  • 豆知識

イチゴを通販でお取り寄せ!奈良のいちご古都果。値段は?

イチゴを通販でお探しですか?奈良のブランドいちご古都華の値段が知りたい。そんな疑問にお答えします。産直通販サイトの農家さん直送市場を利用して、奈良県のCAP35さんから、農薬削減のイチゴ「古都果(ことか)」を直送頂きました。実際に取り寄せた感想をレポートします。イチゴの値段や古都華についての参考にしてください。

CAP35さんは、2022年3月頃に農家さん直送市場にご加入くださった農家さんです。

自然に包まれた古都奈良にて、ブランド苺である「古都果」を農薬を減らし、有機肥料で栽培してくださっています。

この度は、奈良のブランド苺【古都果(ことか)】についてと、イチゴの減農薬・無農薬栽培の難しさについてご紹介していきます。

農薬削減でいちごを販売されているCAP35さんの商品一覧はこちらです。

 

通販でお取り寄せ!農薬削減のブランドいちご【古都果(ことか)】とは

古都果(ことか)は、奈良県で生まれたイチゴです。

名前の由来は「古都、奈良を飾る新たな華」という願いが込められているそうです。

古都果はツヤのある紅色をしており、まるで宝石のルビーのような美しさがあります。

味わい、色、形と、非常に品質が良いことから、奈良のブランド苺として高値で取り引きされています。

一般的なイチゴと、古都果の違いは以下です。

  • 糖度と酸度が高く、味わいが濃厚
  • 収穫時期によっての味のばらつきが少ない
  • 香りがしっかりとしている

古都果は糖度と酸度が高く、またその糖度と酸度のバランスが良いため、ただ甘いだけではなくほのかな酸味が加わり、より濃厚なイチゴの深い味わいを感じることができます。

 

通販でお取り寄せ!農薬削減のブランドいちご古都果(ことか)の保存方法

届いた古都果は温かい場所に置かず、ビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室にて保存をします。

 

通販でお取り寄せ!イチゴを無農薬で育てる難しさとは

奈良県のCAP35さんは、古都果を栽培するために有機質な肥料を使用し、土作りにこだわって土耕栽培をされています。

また、農薬もできるだけ使用しないように、農薬の散布回数を極力減らしてイチゴ(古都果)を栽培をされています。

 

通販でお取り寄せ!イチゴ栽培の天敵とは

イチゴを栽培するうえで、農家さんを困らせる害虫はダニです。

イチゴの葉には、ハダニというダニが発生しやすいため、通常は農薬を散布して駆除を行います。

しかし、CAP35さんも取り入れている「農薬を使用せずにハダニを減らす方法」が昨今注目されています。

それは、ハダニを食べる、ハダニの天敵「ミヤコカブリダニ」「チリカブリダニ」というダニを放飼する方法です。

悪いダニを、良いダニに食べてもらうことで、農薬を使用せずに悪いダニを駆除することができるのです。

それにより、

  • より安心・安全なイチゴの提供
  • 環境汚染を軽減し、環境に優しい農業
  • 生産者さんや周りの生物への農薬被曝の削減

をより実現できるようになりました。

しかし、たとえ良いダニであっても、イチゴにくっついていてイチゴと一緒にダニを食べてしまうことには抵抗がありますよね。

ミヤコカブリダニとチリカブリダニは、葉の栄養を吸収するために葉に住みつくハダニを食べる為、葉以外のイチゴの果肉に居ることはあまりありません。

また、ダニが居たとしても水で洗うことで流すことができますので、イチゴを安心して召し上がっていただくことができます。

 

通販でお取り寄せ!イチゴの無農薬栽培が難しい理由

少量の農薬も使わずに、無農薬栽培をしてれたら安心なのになぁ。

そう思われる方もおられるかもしれません。

しかし、イチゴは無農薬栽培が非常に難しいと言われる作物の一つです。

甘く、柔らかいイチゴの果肉は、害虫や病気の被害にあいやすく、イチゴの無農薬栽培は最難関とも言われています。

一般的な栽培方法では、小さなイチゴに農薬を50回以上も散布します。

そして、 2018年度版アメリカの環境保護NPO機関EWG(The Environmental Working Group)発表の「残留農薬が多い農作物ランキング」では、イチゴが3年連続で1位となってしまいました。

たくさんの農薬を使わないと栽培が困難な作物がイチゴなのです。

そのような中、奈良県のCAP35さんは、できるだけ農薬を使わないように試行錯誤を重ね、農薬を削減し見た目も美しく、味も美味しいイチゴの栽培に取り組まれています。

 

通販でお取り寄せ!奈良県CAP35さんの農薬削減イチゴ古都果(ことか)の感想!

実際に、CAP35さんから古都果をお取り寄せしてみました。

古都果の艶やかで美しい紅色と、大きな果肉にまず目が奪われました。

2パックのうち、1パックには大きめの古都果を、もう1パックには小さめの古都果を入れてくださっており、そのまま食べたり、ケーキに乗せたりと、用途に応じて使い分けることができます。

そして、その独特な古都果のパックにも目が行きました。

運送中にできるだけ古都果に衝撃を与えないように、古都果がまるで一つ一つのハンモックに寝転ぶ形になるよう工夫されたパックで届きました。

そのような工夫も、到着を楽しみに待つ身としては嬉しいです。

さっそく水で洗って食べてみました。

甘い!そして後から来るほのかな酸味!とても濃厚な味わいです!

最近ではとにかく甘い、甘みだけ強調されたイチゴも出てきていますが、イチゴ本来の酸味もやはりイチゴには無くてはならないものだと思います。

強い甘みと、そして酸味が合わさることで、古都果のみずみずしく濃厚な味わいが体中に行きわたり、目が覚めるような美味しさでした。

農薬を減らしてイチゴを栽培することは難しい中、このような美味しい古都果を届けてくださり、CAP35さん、誠にありがとうございました。

農薬削減でいちごを販売されているCAP35さんの商品一覧はこちらです。

 

奈良のブランドいちご 古都華の値段は?

イチゴ(古都華) が楽天市場などの一般的な通販でどの程度の値段で販売されているか調査してみました。
 
調査を実施した時期が夏だったので、イチゴ(古都華)に関する商品の掲載は見受けられなかったですが、ふるさと納税としては、約1kg 12,000円程度の商品は見受けられました。ふるさと納税なので返礼率が30%だと仮定すると、1kg 4,000円程度の値段だと思います。(訳アリ商品では、1kg 2,000円程度の商品も見受けられました)
 
産直通販サイトの農家さん直送市場を利用して、奈良県のCAP35さんから、農薬削減のイチゴ「古都果(ことか)」を直送頂きました。お値段は2パックで3,200円(税込み・送料込み)でした。
 
スーパーのイチゴと比較すると割高に感じるかもしれませんが、古都果の艶やかで美しい紅色の品質やおいしさは確かなものでした。贈り物のご予算が3,000円程度だった場合、予算感としてはあうのではと思います。
 
〇奈良県産いちご 古都華 2パック 3,200円(税・送料込)

 

産直通販でイチゴをお取り寄せ!まとめ

産直通販サイトの農家さん直送市場を利用して、奈良県のCAP35さんから、農薬削減のイチゴ「古都果(ことか)」を直送頂きました。お値段は2パックで3,200円(税込み・送料込み)とスーパーのイチゴと比較すると割高に感じるかもしれませんが、イチゴの美しさ・大きさ・おいしさは確かなものでした。

CAP35さん、美味しいイチゴ(古都果)、ありがとうございました。

 

農作物の関連商品

農家さん直送市場【家庭用】無料会員登録

農家直送の新鮮野菜。収穫情報を配信中!

ポイント1

オーガニック野菜をお届け後、農家に直接”ごちそうさま”を伝えられる。

ポイント2

オーガニック野菜の収穫情報・農家直送野菜のおすすめレシピなどをメールマガジンで配信。

ポイント3

オーガニック野菜の2回目以降のご注文では、住所等の情報入力が不要に!

初めてご利用の方は、こちらよりE-mailアドレスをお送りください。
会員登録後、即日ご注文が可能になります。
 ※5分で登録完了いたします。 

E-mail

会員登録がお済みの方