レシピや豆知識

  • レシピ
  • 2020年11月14日

新ショウガ香る!レシピ3選!

農家さん直送市場を利用して、

三重県伊勢市の一曜菜園さんから「オーガニック野菜セット S  2,880円(送料・税込)」を送っていただきました。

その中に、新ショウガが入っていました。

一曜菜園からのメッセージには、

新しょうが:生姜の炊き込みご飯がオススメ!スープや生姜焼き、ジンジャーシロップや紅生姜にも◎

とありました。

冷え込んできたこの季節に、体を温めるショウガはとても嬉しいですね。

袋の上からでもショウガの香りが漂い、調理が楽しみになりました。

この度は新ショウガと普通のショウガの違いについてと、新ショウガのレシピについて説明していきます。

 

新ショウガとは

新ショウガとは、収穫された直後のショウガのことを言います。

「新ショウガ」と言えば、夏という印象が強いですが、新ショウガの本来の収穫時期・旬は、秋になります。

新ショウガは春先に種植えがおこなわれ、11月ごろに収穫されます。

夏に出回る新ショウガは、ハウス栽培や、秋まで待たずに早く収穫されたショウガになります。

一年中店頭で見かける普通のショウガは、新ショウガを収穫してから数ヶ月ほど貯蔵し、水分を抜いたものになります。

ですので新ショウガは普通のショウガと比べて、水分をたくさん含んでいるため柔らかく、香りが高いことが特徴です。

 

新ショウガのレシピ

新ショウガは、おろし生姜にしても普通のショウガと比べ、少量でもしっかりと香ります。

また、新ショウガは辛みも柔らかなので、甘酢漬け(ガリ)や、炊き込みご飯に入れても美味しいです。

甘酢漬けは簡単に作ることができ、ちょっとしたお酒のつまみに、寿司の具や添え物に、たこ焼きや料理のアクセントにと、活躍してくれます。

 

新ショウガの甘酢漬けレシピ

<材料>

・新ショウガ 150g

・A:お酢 100ml

・A:砂糖 30g

・A:塩小さじ 1/2

<作り方>

1、鍋にお湯を沸かします。

2、新ショウガはスプーンで皮を削り落とし、流水で洗い、スライサーで繊維に沿って薄切りにします。

3、お湯が沸いた鍋に2を入れて1分ほど茹で、ザルにあげて水気を切り、冷めたら手で絞ります。

4、鍋にAを入れて強火にかけ、砂糖が溶けましたら火を止め、3を入れます。

5、粗熱が取れましたら器に盛り、完成です。

熱湯消毒をした瓶にて数週間保存することや、冷凍保存も可能です。

 

新ショウガの炊き込みご飯レシピ

<材料>

・米 2合

・新ショウガ 40g

・油揚げ 1枚

・だし汁 適量

・A:薄口しょうゆ 大さじ2

・A:みりん 大さじ1

・A:料理酒 大さじ1

<作り方>

1、お米は洗ってザルにあげておきます。

2、新生姜は汚れている所をスプーンで こそげおとし、皮ごと千切りにします。

3、油揚げは短冊切りにします。

4、炊飯の釜に1のお米を入れて、Aとだし汁を2合の目盛りまで加え、2,3を乗せて炊き上げます。

器によそい、ゴマや小ねぎをまぶして完成です。

 

新ショウガのジンジャーシロップのレシピ

<材料>

・新ショウガ 100g
・ハチミツ 100ml
・レモン果汁 小さじ2

<作り方>

1、新ショウガはスライサーなどで薄切りにします。

2、切った新ショウガとハチミツを鍋に入れ、30分以上置いて水分を出します。

3、30分以上経ちましたら、鍋に火にかけて約30分弱火で加熱します。

4、火を止めてからレモン汁を混ぜ合わせ、完成です。

風邪の引き始めや、体を温めたい時にお湯に入れてゆっくりと飲んでください。体の芯から温まります。

また、紅茶に入れたり、炭酸で割ればジンジャーエールジュースが出来上がります。


農家さん直送市場【家庭用】無料会員登録

24時間受付/無料!全国の収穫情報を毎日配信中!

ポイント1

ご注文後、農家さんに直接”ごちそうさま”を伝えられる。

ポイント2

収穫の情報などのメールマガジンを配信いたします。

ポイント3

2回目以降のご注文では住所などの情報入力が不要に!

初めてご利用の方は、こちらよりE-mailアドレスをお送りください。
会員登録後、即日ご注文が可能になります。
 ※5分で登録完了いたします。 

E-mail

会員登録がお済みの方